スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


苦痛に神が宿る


ネームで頭を使いすぎると、突然睡魔が襲ってきて

 

麻酔銃でも撃たれたみたいに机で突っ伏して寝るので、

 

それならヨーガに行ったほうがましだって思って

 

行ってみると、

 

逆にネームが進むんだよねえ。

 

 


ところで僕がヨーガを気に入った理由はたくさんあるんだけど

 

やっぱり哲学がいい。

 

「苦痛には神が宿る」

 

なんてすごくいい哲学だと思う。

 

タケなんかと漫画の話をしてたりすると

 

キャラクターに「圧」がかかっているかどうか?

 

ってのが重要だって話になるけど、

 

この「圧」ってのは「苦痛」でもあって

 

圧のかかったキャラは神が宿っているとも言える。

 

 

若い頃はとにかく「苦痛のない人生」を望むけど

 

そんなものは「神なき人生」だ。

 

 

どっちにしても「苦痛のない人生」なんてないから

 

「神なき人生」もないってことかもね。

 

 

そんなわけでインスト様は言う

 

「苦痛を味わって、効果を頂いてください」

 

いいねヨーガは。

 

 



ちなみに僕の先生の1人がヨーガの世界大会で

なんと1位になったんだ。

 

世界一だよ・・・凄いよね。

 

確かに本当に美しいヨーガをする先生だけど、

 

世界に挑み続ける姿勢が素晴らしいです。

 

先生はいつも笑顔です、神が宿ってるんだろうね。

 

そこもリスペクトしてます。

 

おめでとう!Yさん!

 

 

 

ロスでの取材終了です

 

そういえば7年前にアメリカのセドナに行った時

 

トランジットでロスの空港で何時間か待たされて

 

その時一緒だったウエダハジメと

 

「ロスも飽きたな」なんてほざいてましたねえ。

 

空港から出てもいないのにねえ。

 

でも今回は空港出ちゃったよ。

 

夢のカリフォルニア。




 

今更ながらこの場所は7,80年代に日本中の若者が憧れた

 

原型の世界。杉山清貴にDRスランプ、サザンだとかね・・

 

そびえる椰子の木にサーフタウンと大都会、サンセットビーチ

 

なんだか原発地獄の日本から見るとまるで冗談みたい。

 




もちろんこの1見パラダイスな場所もハードなビジネスと

 

階級の世界で、今回の仕事でも色々な所でそれを

 

思い知らされましたねえー

 

 

なんで、お前がロスなんだ?

 

うん、本当にね、何でしょう。

 

前にも書いたけどヨーガの取材で来たんです。

 

・・もう、僕がヨーガに取り組んで1年半でさ・・

 

効果は劇的としか言いようがないんだよ。もう。

 

漫画家生活25年でボロボロになってた体があっという間に10年は

 

若返って、腰痛も肩こりも冷えも内臓疾患もぜーんぶ治ってるし。

 

体の若返りは今も止まらないんだ。

 

肌がきれいになるし、よく眠れる。よく笑う。よく歩く。

 

なんと言っても、精神的な余裕が劇的に増えて前向きになった。

 

 

昔の絶薬を読むとまるで僕は「精神疾患」みたいだもんね。

 

その原因は体様をないがしろにしてきた事で。

 

そんな自分だからこそ効果が劇的だったんだと思うんだけど、

 

じゃあどうしたらいいか?という答えをヨーガは教えてくれたわけです。

 

「これを伝えたら人生を救われる人が沢山出る!」と思ったらさ

 

もう伝えるしかないと思っちゃったんだよね・・

 

 

特に日本でのヨーガは誤解されてるしね。

 

僕は漫画家だけど「翻訳家」だと思っているんで、

 

今回は資本主義卒業とヨーガについて感じた

 

面白くて、劇的に人生を変えるヒントを

 

書くんです。(漫画も描いてるよ)

 

 

僕はずっと「資本主義の卒業」について考えてて 

 

そのテーマで今娯楽小説を書いてて、その回答の1つが

 

過去の知恵で、「行」にあると思ったのと

 

5000年の歴史があるヨーガの哲学に希望を見たわけです。

 

資本主義の究極の1つの町がロスでもあって

 

その土地で今会うことの出来る世界で唯1人の

 

「正統な流れを継ぐヨーガマスター」に会ったわけです。

 

しかもそのマスターの特訓を受けたの・・

 

先生になるために世界中から集まったヨーガマスターの卵の人と

 

一緒にねっ。40度を超える室温で90分ノンストップですよ!

 

 

ああ 怖かった・・

 


しかし、そのマスター・・実際の年齢より20歳以上若く見えるんだ・・・・

優しい人で、ホント良かった・・・



「ペンギン村」も「Bバージン」もパームツリーだったねー


 


「痛みを味わって下さい」

 

 

本年度名言大賞は

 

やっぱりね

 

ヨーガのインスト様に聞いた

 

「痛みを味わって下さい」

 

 

「効果を頂いて下さい」

 

でしょう。

 

 

これで思い出したのが団鬼六先生が言っていた

 

「人生落ちる時にはMになれ」ってのもいいね。



 

 

ホント、世界の見え方は「自分の心の有り様しだい」・・



 

 

それにしてもヨーガの先生のオーラはすごい。

 

今日のYさんなんかまるで「光る白鳥」

 

僕は「醜いアヒル」

 

嫌になるけどもう受け入れました。




 

ガアガア



 


あなたならできるわ

 

もーーーーーっ

 

美奈子―――

 

電話くれたらヨーガ連れてったのにーーーっ

 

また「追われる人」になってるしっ

 

絶薬で会った人が亡くなるのも悲しいけどさあ・・

 

捕まるのも悲しいって。

 



爬虫類好きは僕と一緒なのに  

いいとこ一杯あんのに



 

美奈子さん・・僕と会った時も

 

「あたしボンレスハムが踊ってるみたいでしょ」

 

なんて言ってたね。

 

痩せないと駄目だからお酒も飲ませてもらえないって言っていたね。

 

 

 

そんな混乱気分でヨーガに行くと、

 

この日のインスト様は生徒に対する「期待値」が高くて

 

他の人より少々指導が厳しい

 

(基本的に優しいスタジオだから甘いほうだけど)

 

できない自分がなんか申し訳ないなあ

 

なんて思っていたら

 

 

終わったとき僕に

 

「あのポーズの肩のラインがすっごく綺麗でしたよ」

 

だって。

 

調教系!

 

褒めるとこなんかないボロボロの漫画家なのに

 

わずかにでも褒めるとこ見つけるんですねっ

 

さすがです。ありがとうございます。


 

 

ちなみにホットヨーガは不必要な筋肉はつかないで

 

いらない脂肪なんかを燃やして、背骨を直して、

 

その人にとって「あるべき体型」にしてくれます。

 

心も穏やかで視界まで広くなるんだ。

 

これがさ・・

本当なんだよね。

 

 

美奈子っ

 

「あっち」じゃなくてさっ

 

「ヨーガ」だよっ

 

ばかっ



ぶー


電撃ヨガワーク

 

にゃー

 

鬱の宮から帰ってきたにゃー

 

鬱トラマン帰ったにゃー

 



にゃー

 

まあね

 

生きてりゃ色々あるからねー

 

 

何で復活したのか考えたら

 

「えーいこんな時は電撃ネットワーク作戦だ」

 

なんて、ヨーガ行ったのが良かったみたい。

 

 

何が「電撃ネットワーク」かって言うとね

 

電撃のメンバーの人がね

 

「さそりとか口に入れちゃう人」がね

 

「心の病は体で治せ」って言ってたの。

 

 

にゃー



なんかいきなりそれを思い出して

 

疲れてるけどホットヨーガ90分に行ったんだ。

 

電撃さんってさ

 

最低の一発芸が1周してARTに届いちゃってるよね。

 

僕の芸風からは1番遠いけど、尊敬する前衛芸術集団。

 

 

で、ヨーガ行ったらインスト様で仲間のK君がいて

 

色々教えてもらって、

 

おまけにその日の担当インスト様はなんと世界第4位のY様ときた。

 

しかもY様の正面の場所ときた。



 

K君も凄いけど、Y様のポーズはもう驚愕。

 

目の前にいるのが自分と同じ人間とは思えない。

 

白鳥が舞ってるみたい。

 

なのにY様は

 

「帰りに安くなったおだんご買います」

 

とか

 

「宿便は3キロもたまるそうですけど、このポーズで解決です」

 

とか

 

「これで腸にたまったガスが出るんです」

 

なんて、しれっと言う。

 

白鳥みたいな姿で「ガス」だもんね。

 

 

なんか鬱になってるのがバカらしくなるね。

 

 

 

そんな電撃ヨガワークで復活。

 

 

 

ぶー



そういえば最近見てたサッカーなんだけど

 

ACミランとかチェルシーとかマンチェスターCとかの強豪を

 

最下位近くの崖っぷちチームがガンガン攻めて倒したりしてて・・

 

ああいうのも勇気もらうねー


 

あと、イングランドのプレミアリーグは案外ルールが寛容。

 

人のユニフォーム借りてプレイしても許されたり、

 

さすがフレディとかパンクとかモンティパイソンの国だね。

 

あの国の人って真面目な顔して面白いよなあ。

 

 

 

そこで にゃにゃーん

 

 

 

 

 

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode