<< 「どうせ禁止法案」提出 | main | 猿岩石リサイクル法 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


元彼リサイクル法

 

男というものは

 

美人には本当のことを言いません。






 

理由は簡単です。良く思われたいからです。

 

あわよくば「何かもっと」を期待しているのです。

 

サザンの初期の曲で「彼氏になりたきゃどう言うの?」という

 

素晴らしい歌詞があるけど、

 

美女を前にするとまさにそんな状態になるのがオスです。

 

 

つまり、美人とか高嶺の花みたいな人ほど

男の本当の心を知らない傾向があるのだ。


男は美人にこそ「嘘」をつく生き物。


 

でも、「美人は男にもてるから男に詳しい」みたいな幻想もある。



 

これは美人ゆえに若い頃から誘いが多くて、

派手に恋愛していて
経験値が高い場合はあるけど、

どうしても男は美人には

「不自然な自分」を見せてしまうので、

「恋愛中に本当の男の姿を見ているか?」というと怪しい。

 

 美人は色んな檻の中




どっちにしても男は女に本心を隠します。

 

 

 

ではそんな男心はどうすれば見抜けるか?


 

そんなことを最近聞かれたんで考えたんだけど、

 

彼の言動を話して本心を判断してくれる第三者が必要だ。

男の本音を密告してくれる「男性軍の裏切り者」だね。


 

これは「あわよくばこの機会にいいことしたいな的下心」

がある男
にはできないだろう。

 

 

 

「あー、その手俺も使うけど嘘だよ」とか

 

効果抜群の男心判定は誰に頼めばいいのか?

 

 

まちがっても女友達に聞いてはいけません。

 

女の人は「同じ幻想」にしがみつきやすい。

 

「浮気に興味ない男の人もいるよねー」とか言いがちです。

 

そう信じたいので。

 

特に経験値の低い女達は「幻想」で話しをします。

 

幻想のネタ元はそういうタイプの女性作家の書いた

漫画とかドラマだったりします。

 

 

 

もし、連絡が取れてすでに恋人がいて、

 

「あわよくば心」がない元彼がいるなら、

彼こそが最高の男性ユダになるでしょう。

 

 

1度付き合ってるので自分の性格とかの傾向も

少しは知ってるから余計にいい。

 

 

これを「元彼リサイクル法」と言います。(今決めた)

 

まあ、間違いが起きないとは言えませんがね。

 

もし元彼が自分と付き合った当初の感じで

 

「男だってさ、体だけが目的じゃないやつもいると思うよ」

 

みたいにかっこつけたことをほざいてたら、


「あわよくば心」が発動してるので

 

警戒警報です。



やべっ  帰んないと

 

 


スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 08:18
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode