<< アフリカのバスに敗北 | main | 50センチの魔力とゆでたまご先生 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ロックって何ですか


オーストラリア人のM君というミュージシャンがいます。


 

 これは僕  寒いね



 

僕の友人の仲間の1人で、

彼はミュージシャンを志してなぜか日本に来ていて

 

ライブ活動しながら英会話の先生をして暮らしている。

 

年齢は30代半ば。

 

しかも住んでいるのは僕の住む南越谷より

さらに北の埼玉ローカルタウンだ。

 

ピアノ弾き語りスタイルの彼はいつものように

キーボードの前に現れると

 

いきなりビートルズの

「ALL NEED IS LOVE」を歌いだした。

 

この選曲。凄い。


 

さらに彼は「今日はオーストラリアからお兄さんが来てくれました」

 

と言って、お兄さんがギターを抱えて登場。

 

ビリージョエルやベンフォールズみたいなスタイルの曲で

弾むオージーブラザーズ。

 

なんか心温まる。

 

 




彼らの曲を聴きながら僕は考えていた

 

僕が漫画家になる前

「デビューは20歳前後でなくては不利」だと言われていた。

 

今も漫画業界はそんな感じだ。

 

音楽業界もその辺かなりシビアで、

30歳過ぎたらもう終わりだと言われる。

 



いったい何でだ?



 

商業的な成功率?  生活の保障?  感受性? 時代感覚?

 

どっちにしろ「金になるか?」が基準の話みたいだ。

 

 

では、逆に金にならない音楽や漫画は不要なのか?

 

サクセスしないと価値はないのか?

 

 


M君は楽しそうに演奏していた。

 

小さなライブハウスには40人くらいのお客。

 

その半分は知り合いや友人。

 

みんな笑顔で体を揺らしてる。

 

 

M君は最後に「今日は最高です、お兄さんありがとう、

 

日本に来てみんなと会えて音楽が出来て

 

僕は幸せです、ありがとうございます」

 

 

なんて言っていた。

 

 

くるよね。

 

 

アメリカ、イギリスを完全に無視して

 

アジア、オセラニアで完結してるのもいいね。

 

 

彼の仲間は音楽中心で回っていて、生活向上の欲望やなんかは

 

どこかに置き去りにしている。

 

メジャーデビューできなきゃ音楽やめる? 何で?

 

みたいな感じだ。

 

 

 

ねえ、何がロックかって、


これこそがロックだろう。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 08:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode