<< ささきいさおさんと海賊船の日 | main | 男子アゲナイト >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


男の選び方

 

今回蝶姫のイベントでは沢山の綺麗な女の子が来ていて、

 

恋愛だの何だのに迷いつつ、頑張ってる人たちだと聞いたので

 

事前に彼女たちに僕が出来ることは何だ?

 

なんて、ろくでなしのくせに偉そうに考えてました。







 

 

以前に書いたけど男は美人には自分を隠す生き物。

 

男は美人に良く思われたいからね。

 

だから、頑張っていい女になればなれほど

 

男の本音は見えなくなる。

 

 

どんな感じになるかといえば

 

小学生の男の子が、

クラスで1番可愛い女の子にする態度と変わらない。

 

いじめるか、無視か、ちやほやするか

 

極端から極端。

 

自然体とは程遠くなるのが男子。

 

 

 


そんなわけで、男選びは大変。

 

学歴とか会社が良ければ幸せに暮らせる男か?

 

おしゃれ君と付き合うと幸せになれるか?

 

やさしい態度はやりたいだけかも?

なんて。

 

 

それなら男の目から分析した

 

「女を幸せにしてくれる男の条件」なら僕にもわかるな。

 

なんて、男子ユダの本領発揮してみた。

 



 

いくらでもあるのだけど、イベントの進行から言って

そんなに時間はないみたい。

 

始まってみるとやっぱりその時間はなかったんだけど

 

「せっかくだからこれだけ言わせて下さい」なんて

 

男子を選ぶポイント4か条を発表してる俺。

 

確か漫画家の俺。

 

何してんだ俺。

 

 

でも思った以上に好評だったみたいなのでここにも発表。

 

 

  1、彼女の母親の心配が自然にできる

2、KYよりKT


3、
出会った時点ですでに動き出している


4、
否定発言より肯定発言が多い

 




なんてね。

 

長くなったから、この解説は次回書くね。

 

 

とにかく学歴だの住んでる土地だの企業名だのが良ければ

 

幸せになれる相手かと言えば、疑問。

 

そんなこと彼女たちは本当はわかっているはずだけどね。

 



彼女たちの能力は男の頭の考える理屈なんかよりはるかに

 

優れてるからね。

 

 

僕はとっくに「降伏宣言」出してる。

 

 


こんな感じ





しかし寒いねー

 

こたつで寝るからだよな・・

 

 


スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 08:25
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode