<< しずる村上と戦う日 | main | 芸風 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


キャットパワーと少女時代


アジアカップの日韓戦は面白かったねえ・・

 

猿が出たんだって?

 

悲しいねえ

 

でも見ごたえあったねえ、なんて言っていたら、

 

今、一番熱い日韓戦は「アイドル戦線」だそうで。

 

仲間に「とにかく完成度がすごいから見て、少女時代のPV」

 

とか勧められて、見たよ。

 





確かにすごい完成度。

 

美しきアジアの女神が優しさを湛えたままビヨンセになってる。

 

しかもコリアン戦略は「足フェチ」「尻フェチ」とか特化した戦略

 

なんだね。

 

なんかフラッシュの記事みたいだな今回。

 

 



彼女たちのPVを見るとまるで世界は美女ばかりに感じる。

 

日本のアイドルユニットには大概「お前はどうなんだ?」

 

と言われる「ファニーガール」が入ってて、

 

アイドル多様性条約を守っていたけど

 

少女時代には「お前はどうなんだ?」と思わせる人が見当たらない。

 



 

 

うーん

 

これを見た男子は現実の恋愛に行くのはきついよねえ・・

 

いないもん。

 

こんなに美女は。

 

 

いやっ、どこかにいるのだっ

 

なんて思うともう

 

底なし沼が待ってるね。

 

 






最近ロックが面白くなってきたけど

 

女子の音楽がもう1つな感じで、

 

ガールズバンドの若手もいくつか聴いてみたけど

 

心にはどうもこない感じ。

  



「病んだ心」か「闇雲な前向きな感じ」か、

 

「健全な部活」みたいな歌しかないのがつまらない。

あとR&Bの人たちは「大人が作った商品感」が

どうしても前に出てる気がして入れない。


 

 

でも、女性アーティストの歌は基本的に好きなので

 

新しい才能と出会いたい。

 

 

ジャパンに足りないのは「キャットパワー」みたいな

 

「越えた愛」かも。

 

 

「それが人生よ」

 

「でも愛してる」

 

みたいな所からの歌が聴いてみたいなあ。

 

 

 
猫力って名前もいいね


 

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 00:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode