<< ニャンギラス | main | 1日が1生 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


天才音楽家の末路

 

香山先生は心のお医者さんなんで

 

音楽家の心の治療もしてます。




先生の事務所はこんなとこにっ!


 

で、子供の頃から地元では天才だと言われて、全てを犠牲にして

 

頑張ったのにソリストになれない人が心を病んでしまうんだそうで。

 

おまけにソリストになれるのはほんの1%かそこらで、

 

ほとんどの人の夢が葉破れる世界なので、

 

「これしかない」と思っていた人は本当に気の毒。



こんなのも近くにっ! 



 

「だから夢なんか破れて当たり前です」なんて香山先生は言ってる。

 

 

漫画家もそうなんだけどね。

 

でも問題はさ、

 

音楽家になるレースに命を懸けて

負けたら終わりって思っている人はさ

 

本当に音楽家なのかね?

 

それが「売れる音楽家になるレース」とかだとすると

 

もうなんかね・・



認められない苦しみに関しては

僕もなかなかの所を歩いてきたから、

死ぬほどわかるけどね。

 

 

ARTは祝福で、ギフトだから、包まれるだけで幸せなのに

それを忘れちゃうなんて本当に悲しい。



 

うん、

 

1000億持ってても、描きたい漫画を描くんだ。

 

絵も舞台も絵本も詩も音楽もみんなそうだね。

 

 

ARTやるならそういう人じゃないと

香山先生が眠れないもんね。



でもこんなのも近くなの


森はいいね・・







スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 07:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode