<< 何ラブ? | main | 非属の才能全帯絵の謎 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


成功も失敗も精度を判断の上げていく

 

僕はわりと「死にゃあしねえよ」って言葉が好き。

 

これは「まずは、やってみろよ」と、

肩を押してくれる感じがするからだ。

 

それでやってみると「なんだ大丈夫じゃん」なんてことがほとんどで

 

不安は減って次の冒険。なんて感じになる。

 

でも失敗体験も必ずある。そして

「ああ、こっちは駄目なんだ」と学んでいく。


 

 

でも初めに大きな失敗をすると人はなかなか動けなくなる。

 

ファインディング ニモのお父さんみたいに、

外海に出れなくなるのだ。

 

 

逆に「なんとなく大丈夫だった人生」も危ない。

 

「あの時も大丈夫だったから今回も大丈夫」という気分は、

ある日現実に裏切られるものだからだ。

 

 

成功体験は人に同じことをさせようとするし、

 

失敗体験は身動きを取れなくしてしまうけど

 

やっぱり沢山の成功体験と沢山の失敗体験があればあるほど、

 

判断の精度が増していくのだと思う。

 

 

 

そして1番人生を無駄にしてしまうのは

「無体験」の日々だと思う。


うーん・・怖いから怖いことしてるという悲劇のパラドックス



ちなみに僕が怖いのは時間と悲観 病院と締め切りと女の人です。






スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 18:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode