<< ゴールドデイズ | main | カウントダウンイベントやります。 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


小橋賢児君とフェイスブックの話

 

 

見た人もいるでしょうか?

 

今回フラッシュの絶薬で小橋賢児君に会った話を描いてます。

 

今回小橋君に会いに行ったのは「バーニングマン」がきっかけでした。



 


このイベントはあのお金の国「アメリカ」にありながら、

 

あらゆる商業行為が禁止されていて、企業の参加もできないのに

 

なんと5万人もの人が参加している超巨大イベントなのです。

 

ここでは自分も何かしら「表現」しなければならないのも面白いです。

 

この大人の大文化祭はウッドストックから続く

社会派イベントなんですねー


最近世界中で「反資本主義」的な動きが盛んですが

これもその1つでしょう。

 

拝金時代の終わりが始まった気もします。

 

ところで「自己表現」なんてできません、なんて言う人もいますけど

 

人間って生きてるだけで「表現」しちゃってますよね。

 

そういうことを誰かに楽しんでもらいたいとか思えたら、

 

それがアーティストの始まりなのかもしれませんね。





 

 

関係ないけど机に向かう時間があまりにも多いので

 

また映画を横で流しまくってペン入れなんかをしてます。

 

 

そこで今更「ソーシャルネットワーク」を見ました。

 

友達のほとんどいない男が女にフラれて「友達の輪」を作る

という話。

 

壊す方向に行くか。作る方向に行くか。

 

その違いで孤独も失恋もその意味を大きく変える。

 

 

なんかサクセスストーリーなのに「寒い感じ」が

 

作り手の視点だと思うんだけど

 

とてもいいね。

 



 


ラストはフランス映画みたいだし。

 

ビートルズが効いてたね。

 
さて「つながり」って何でしょう・・

ふふっ

 

 


スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • 10:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode