スポンサーサイト

  • 2012.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


AKB総選挙

 親愛なるフラッシュの編集の方々が「どうしてもAKBを漫画でレポートして」とおっしゃるので、覚悟を決めて6月6日、総選挙レポートに行ってきます。ある意味「時代の象徴」なんで69年の安田講堂に行く気分で挑んできます。
 そんでもって今週の新・絶薬のゲストは、元プロレスラーの高田延彦さんです。最近「ブルーバレンタイン」という映画を見ました。「もしかしたら色んな事が出来る可能性があったかもしれない才能」と優しさを持った男が結婚生活の中で「つまらない男」になって、愛する女から見捨てられる話で、パリテキサスを彷彿させる名作だったんですが、これは男にとって深刻なテーマです。
 今回の高田さんは結婚の前にその可能性を開花させていたので結婚後に訪れる「暮らし」という戦いに負けることなく「面白い男」を生きている人です。でもほとんどの男は学校では輝いていても、結婚したら「ただのオヤジ」になるもんで、そういう現実に直面する「女の絶望」をもこの映画は描いてましたね。若い頃は「結婚したら何もかもめでたし」と思えるみたいだけど、そこから始まるのがリアルな人生なんですよね。

女子バレー最高!

隙を見ては女子バレーを見てます。木村沙織はアニメキャラみたいですね。迫田さんも佐野さんもいいキャラ。対戦相手も嘘みたいにキャラ立ちしてるしドラマはあるし美しいし、やられちゃってます。

今週のFLASHは、→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)後編。今回のインタビューの最後にいつものようにスケッチブックを出して「これに希望のライムをお願いします」と言うと、ピアノのHAYATO氏が「HIROは漫画家になろうとしてたんで漫画が上手いんですよ」とHIRO氏に適当な無茶ブリをして、HIRO氏は「人生で一番緊張しながら絵描くわ」と漫画を描いてくれました。なんだかそんなことまでライブセッションみたいでした。お互いに「こいつには飽き飽きしとるんや」みたいな顔しつつ、「2人でならもっとやれる」と思っているのが伝わるんで凄い。ちなみにHIRO氏の先祖は山口で、HAYATO氏は鹿児島だそうで、ピアノジャックは「まさかの薩長同盟」だったんですね。今週のアリエネに出てくる戸谷隼人はHAYATO氏にちょっとかぶるんでよかったら見て下さい。

ブログ再開します

 ずいぶん更新できなくてごめんなさい。
 今週から再開します。
今、江守正多博士の書いた『地球温暖化はどれくらい怖いか』という本を読んでます。本当に怖いのは経済利益の為に「有る事」を「無い事」にしてしまう空気ですね。あと広重と国芳という2人の歌川さんにもはまってます。
 今週のFLASH『新・絶望に効く薬』のゲストは、Pia-no-jaC←(ピアノジャック)という打楽器カホンのHiro(森冨正宏・30)とピアノのHayato(立成隼人・30)が組んだまったく新しいサウンド『ハイブリッド・インストゥルメンタル』ユニット。
 2人の衣装はツナギで、まるで「作業員」のような恰好で現れます。そこでバッハだのモーツァルトだのをガンガン「自分流」にして演奏してしまうわけです。正当な音楽教育を受けてきた人には信じられないような「おきて破り」の連続です。これが僕にはとても心地いい。僕は昔から漢字が苦手で字も汚くて、デッサンも狂う人間です。実を言うと「余計な事は考えないでまずは基礎」という教育に不満があったので、「やらなかった」のです。HAYATO氏のように楽譜の読めない音楽家や、字を知らない文豪なんかに会うと嬉しいです。この国は「勉強のできるいい子」によって被爆した気がしてならないんですよね。何にでも「基礎の前の大事な事」があるんじゃないですかねぇ。


「アリエネ」コミックス1巻発売です。

 


本当にいい出来です。

 

デビュー作のつもりで描いてます。

 

じわじわとキャラに血が通ってきてます。

 

ここ数年「最後の漫画なら何をテーマに描きたいか?」と考えて

 

「感じること」「人生を歌うこと」「ART」

 

なんてのが見えてきて

 

このブログの初めの頃「ネームジャーニー」とか

 

埼玉をうろうろしながらネームを模索してたことを書いてますけど

 

それが「アリエネ」になっていったわけです。

 

フランス取材もそのためでした。 


 

 

震災前から僕は「終わり」の気分が続いてて

 

「始めるのだ」「明るく」と、アリエネを描いたわけです。

 

構想3年。題材は自分の体験。

 

「明るさというレジスタンス」です。

 

 

ともかく、ようやく美味しい「ドーナツ」ができたよ。

 

ぜひ、明日召し上がってください。

 

自信作です。

 

 


ごあいさつ

 

 

そんなわけで激動の2011年

 

お世話になった皆様

 

ありがとうございました。

 

 

本当にね

 

どうしてもまた漫画が描きたくてね。

 

スピリッツの「アリエネ」

 

いいです。とても。

 

来年の1月23日に第1巻のコミックス発売の予定です。

 

 

ブログが更新されないのは漫画の連載のせいでもあるんですが

 

今、何かを発信したり発言するレベルまで頭が整理されてない、

 

というのが本音です。

 

 



漫画とかの作品で伝えることにしばらく専念するので

 

申し訳ありません。

 

 

でも、告知や何かのスイッチが入った時は更新するので

 

よろしくお願いします。

 

 

では、よいお年をー

 

 


カウントダウンイベントやります。

 

 

2011年が終わりますが、



 

紅白だの何だのの時間に僕は今年も

 

地球防衛軍のみんなと「阿佐ヶ谷ロフト」で

 

トークライブをします。

 

メンバーは脱原発活動の師匠、田中優さん。

 

天才としか思えない姉さん、枝廣淳子さん。

 

同世代の科学者で1番面白い、江守正多博士 


この人たちのオフレコトークがあまりに面白いので

 

イベントにしちゃおうと始めた企画もなんと4回目です。

 

 

地上波の情報は歪んでて憂鬱で

 

「何か隠されてるに違いない」

 

とか思ってる人は楽しいと思いますよ。

 

まだまだチケットはあると思うので

 

予定のない人はぜひどうぞー




 

 

あと

 

この年末に発売されたスピリッツのアリエネですが。

 

ブルータスの石膏像は僕も描いてます。

 

パジャントを正面から描いて泣きそうになったこともあります。

 

辛いよね石膏デッサン。



 

 

あとね

 

鹿児島にも行ってきました。

 

薩摩最高でごわす。

 

自然も文化も人も大好きになったよ。

 

でもね。

 

寒いんだ鹿児島。

 

霜柱踏んだよ。

 

 でも鹿児島はいい。

 

 


小橋賢児君とフェイスブックの話

 

 

見た人もいるでしょうか?

 

今回フラッシュの絶薬で小橋賢児君に会った話を描いてます。

 

今回小橋君に会いに行ったのは「バーニングマン」がきっかけでした。



 


このイベントはあのお金の国「アメリカ」にありながら、

 

あらゆる商業行為が禁止されていて、企業の参加もできないのに

 

なんと5万人もの人が参加している超巨大イベントなのです。

 

ここでは自分も何かしら「表現」しなければならないのも面白いです。

 

この大人の大文化祭はウッドストックから続く

社会派イベントなんですねー


最近世界中で「反資本主義」的な動きが盛んですが

これもその1つでしょう。

 

拝金時代の終わりが始まった気もします。

 

ところで「自己表現」なんてできません、なんて言う人もいますけど

 

人間って生きてるだけで「表現」しちゃってますよね。

 

そういうことを誰かに楽しんでもらいたいとか思えたら、

 

それがアーティストの始まりなのかもしれませんね。





 

 

関係ないけど机に向かう時間があまりにも多いので

 

また映画を横で流しまくってペン入れなんかをしてます。

 

 

そこで今更「ソーシャルネットワーク」を見ました。

 

友達のほとんどいない男が女にフラれて「友達の輪」を作る

という話。

 

壊す方向に行くか。作る方向に行くか。

 

その違いで孤独も失恋もその意味を大きく変える。

 

 

なんかサクセスストーリーなのに「寒い感じ」が

 

作り手の視点だと思うんだけど

 

とてもいいね。

 



 


ラストはフランス映画みたいだし。

 

ビートルズが効いてたね。

 
さて「つながり」って何でしょう・・

ふふっ

 

 


ゴールドデイズ

 

もう体はボロボロなんだけどね。

 

いい感じです。新連載。

 



アリエネが始まって「資本主義卒業試験」が出て

 

もうすぐ復刊ドットコムで僕のデビュー作

 

「17番街の情景」も発売になります。

 

デビュー前の18歳の頃に描いた漫画まで載っちゃう本です。

 

ありがたいです。黄金の日々ですよ。

 

まあね、ただただ果てしなく漫画を描いてるだけなんですけどね。

 

 

法廷ドラマの「グッドワイフ」とか「女子バレー」とか

 

F1なんかは見てますけどね。

 

でもすぐ寝ちゃうんで最後まで見れません。

 

あと、最近「別マ」を買いました。

 

すごいね。ほぼすべてが高校生の恋愛なんだねー。

 

すごいといえば最近の女性漫画は興味深い。

 

若い作家でも携帯とかネットの出てこない漫画を描いてて

 

「そういうもんなんだね」とか思う。

 

いじめとか家庭環境とか「居場所の問題」は相変わらずだけど

 

明るい漫画にシフトしてきた感じがするね。

 

アリエネも明るくいきます。

 

もうね、コミックス1巻のラストにとりかかってて




 

緊張してます。

 

ちなみに扉絵の「名画オマージュシリーズ」は

 

描いてて最高に楽しい。

 

なんか昔の画家の人に向き合ってる、というか

 

会える感じ。

 

女子高生が大好きなマグリットから始まって

 

ルドン、ルソー、ロートレック、クールベ・・と

 

大メジャーな画家が続くけど、

いずれまだ日本ではマイナーな画家の名画とか

 

描いてみたいです。

 

僕が好きな画家は沢山いるけど

 

不動のツートップは晩年に近いマチスと後期のピカソ。

 

もう携帯の待ち受けも何年間もずっとピカソです。

 



これ嬉しい。

 

書店員さんありがとう・・
 

ドーナツでも奢りたいけど、それってワイロ?

 

 


「資本主義卒業試験」今日発売です

 

わー

 

なんだか告知ばっかりですけど

 

長いこと密かに作ってきたものたちが

 

一気に発表の10月です。

「資本主義卒業試験」星海社新書

本日発売ですーーー。

読んでー!

なんかまた主人公は漫画家−−!

うさぎの穴で大冒険ーーーー!



昨日のスピリッツの「アリエネ」の3回目では

 

今後活躍するキャラたちが沢山出てきましたが

 

初の小説「資本主義卒業試験」も大活躍するんです。色々と。

 

 

どんな本かというと

 

根本的におかしい資本主義の仕組みを

 

「不思議の国のアリス」みたいな冒険をしながら

 

見て、答えを探す物語です。

 

「成長」対「循環」の2極対立にはまった世界の現実を

 

わかりやすく伝えつつ「エンタ」にしたかったのです。

 

 

どうかよろしくお願いします。

 

 
中身は違う本ですけど帯はこんな感じです。




編集長お時間です

 

JFN系ラジオ番組『PEOPLE〜編集長お時間です〜』

 

というFM東京のラジオ番組の収録に行ってきました。

 

放送はなんか16日月曜日の夜明けみたいです。

 

 

うーん・・いい時間・・

 

 

どうもこの番組ってポッドキャストでダウンロードできるみたいで

 

ipod関係で聴けるかもしれませんね。

 

でも僕はパソコン原始人なんでよくわかりません。

 

ごめんね。詳しい人に聞いてみてくださいー。あはは。

 

 


MCの中田さんもロバートキャンベルさんもいい人・・

 

ちゃんと僕の本を読んでくれてました・・・うう・・

 

しかもなんか「大学教授」で「スーツの大人」な

 

キャンベルさんが青年漫画誌でセクシーAKBさんが表紙の

 

雑誌スピリッツを自分で買いに行ってくれたそうです。

 

「何かが変わった」とおっしゃってました。

 

本当に見たとおり「繊細でいい人」です。

 

今度は「フラッシュを買いにいく」という冒険はどうでしょう。

 

 

ええ、今週もスピリッツにフラッシュとサブカル戦士です。

 

がんばってるよ紙のサブカル。

 

聖も俗も人間。

 

この先どうなるかわからないメディアだけど

 

「浮世絵はやめねえ」とか言っていた

 

明治の浮世絵師な気分で漫画描いてます。

 
漫画はやめねえー

べらんめえー


 

アリエネは好評で、友人たちから連絡がきます。

 

主人公の性格が好評で安心してます。

 


 

関係ないけど

1週行けなかったヨガに行ったら、

やっぱり
睡眠時間が少なくても大丈夫になるんだよ。

 

ありがとうインドの神様。インドの御霊。

 

御霊といえばARTの人の御霊にも感謝です。

 

日曜日は榎木孝明さんの個展に行って

 

久しぶりに榎木さんに会えて、

 

「一緒に絵の喜びを伝えましょう」と歓談。

 

いい先輩ばっかです。

 



今週は小野正利さんの絶薬とアリエネだー
 

 (小野さん春日部の人でレイクタウン仲間)

 

盛り上がる深夜の「チーム山田計画」本部

今のスタッフは中々ファンキーです。







calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode